支援する

一般社団法人GPUAとは

GPUAを設立するに至る私たちの思い

医者

私達は悩んでいました・・・ このままでは皆さんに知られていない不幸な動物が多過ぎる!!

残念なことに・・・日本は、先進国の中でも動物の扱い方・動物に関わる文化のレベルが低いと言われている現実があります。

これらの様々な問題を解決しよう!! との考えのもと、同じ志を持った獣医師と法律・保険・税務の各専門家が集まり・・・『人と動物がともに幸せになれる素晴らしい世界』の実現を目指し、一般社団法人GPUAを発足いたしました。

全ての動物(コンパニオンアニマル)と飼い主さんがハッピーになれたら

日本では、欧米の先進国に比べて動物(コンパニオンアニマル)の医療と、飼い主の方々に対するケアがまだまだ不十分です。

たとえば、緊急なケガや病気になっても充分な医療を受けられない動物達が沢山います。

また希少動物の支援や、高齢の飼い主さんへの飼育継続のお手伝いや医療費の補助など、今後実施して行きたい事柄がたくさんあります

このような多くの問題を解決していくためには、獣医師の力だけでは足りません。獣医師と各専門のプロフェッショナルが協力する事により、初めて実現への道が開けるのです。

一般社団法人GPUAは、こういった思いから獣医師と各分野の専門家が手を取り合って発足されました。

私たちは、日本の動物の、そして地球上の必要とする全ての動物の生活環境の向上とウェルネス(健康と幸せ)を目指して活動してまいります。

皆様の動物への愛を形に。

この活動をご理解頂き、ご支援ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

一般社団法人GPUA(Gift Project for Unhappy Animal)

助けが必要な動物たちの為に愛の手を!

GPUAは、動物に関わる問題を現在~将来にかけて解決していくと共に、人と動物が共に幸せになるために必要なことを、1つ1つ叶えていきます。

動物たちへの愛を形に

活動を支援する