サ高住「住まいるClass久里浜」訪問記

IMG_1836

 

★サ高住とはサービス付き高齢者向け住宅の略語です。まだそれほど介護の必要がない、比較的元気な高齢者のためのバリアフリー・ケアが整った施設のことを指しています。有料老人ホームのような「施設を利用する権利」の契約を結ぶのではなく、「賃貸物件を借りる」契約を行うので、初期費用がそれほどかからず、生活の自由度が高いのが特徴です。

詳しく知りたい方はこちらをどうぞ >>> サービス付き高齢者向け住宅(サ高住・サ付き)とは

 

今回、訪問させていただいたのは、横須賀市にあるサ高住「住まいるClass久里浜」。今年4月にオープンしたばかりの新しい施設です。代表の石井伴靖さんに施設の見学を兼ねてお話を伺わせていただきました。今回訪問させていただいたのはGPUAの理事3名と事務局長の計4名です。

住まいるClass久里浜は横浜横須賀道路の佐原インターからほど近い場所にあります。周囲にもいくつか老人介護施設が建っており、比較的大きな道路に面している割には閑静な場所といったイメージです。

 

IMG_1802

 

住まいるClass久里浜の特徴は何と言ってもペットと同居できる点にあります。まだまだお元気で自立生活も可能なご老人が、介護スタッフの安心サポートを受けながら、ペットとのんびり暮らすことができるという画期的なシステム。とても魅力的なアピールポイントになっています。

 

IMG_1817

 

3階建ての建物には全部で32部屋があり、1階は事務所とペットなしのフロアとなっており10部屋、2階が猫ちゃんのフロアで11部屋、3階がワンちゃんのフロアで同じく11部屋となっています。

 

IMG_1812

 

今現在、3階でワンちゃんと同居されている方は4組で、ゴールデンレトリーバー、ポメラニアン、チワワ、マルチーズMIXの4頭のワンちゃんがこのフロアで暮らしています。

 

IMG_1827


屋上にはドッグランが完備されており、ワンちゃんの散歩や運動のみならず、ご老人の方々の憩いの場ともなっています。眺めも良く、とても爽やかな気持ちになれる場所です。

 

IMG_1829IMG_1831

 

IMG_1820IMG_1828


2階で猫ちゃんと同居されている方はまだいらっしゃいませんが、いつでも受け入れられるよう、キャットタワーや棚、空中廊下などが完備されており、これはこれで見ているだけで楽しくなってきます。

 

IMG_1832

 

もちろん、動物用の設備だけでなく、ご老人の方々が生活しやすいよう、あらゆることを考慮した設備ひとつひとつにとても温かみが感じられ、住まいるClass久里浜が目指そうとしているものにすごく共感できました。

介護度が高めの方も、介護スタッフが24時間サポートしてくれるので、まるで自宅のように安心して暮らせる点もうれしいですね。

 

IMG_1804IMG_1808

 

IMG_1809IMG_1806

 

石井さんの話によると、高齢者の方が安心して動物と暮らせる住まいはまだまだ少なく、いろいろなノウハウがまだ確立されていないなど、手探り部分も多いそうです。今後は外部の意見もどんどん取り入れて、より良いものを作り上げていきたいとのこと。ぜひ頑張っていただきたいですね。

GPUAはこのような優良施設をこれからも皆様にどんどん紹介していきたいと思っております。

>>>サ高住「住まいるClass久里浜」の詳細はこちら

 

IMG_1840